大学生がお金借りる方法 | 即日融資可能・学生利用OKのキャッシングのおすすめは?

このサイトでは下記の事項を紹介しています。
  • 大学生が今すぐお金を借りる方法
  • 即日借入できるおすすめカードローン
結論から言うと、大学生でもアルバイトなどをしていて収入があれば借入可能です。大学生が今すぐお金を借りるなら、プロミスアコムをオススメします。融資までのスピードを重視していて大手運営なので安心感もあります。【しかも30日間無利息で利用可能】

詳しくは記事をご覧下さい!

大学生がお金を借りるならアコムかプロミスがオススメ!

アコム

『はじめてのアコム』のフレーズでおなじみで知名度抜群のアコムは、お金を借りるのが初めての多くの人が利用する人気のカードローンです。初めての利用の場合、30日間無利息で借入が可能です。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスの『WEB完結』なら、申込みから借入れ までの一連の手続きがネットのみで完結できます。プロミスは審査スピードにも定評があり、お金を借りたい多くの方に利用されています。はじめての利用なら30日間無利息(※1)で借入できます。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

大学生がお金借りるなら大手が安心


お金を借りるときに変なところでは不安ですね。その点、

  • プロミスはSMBCグループ
  • アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループ

とどちらも大手金融グループの一員です。大手の提供するサービスなら、信頼性も抜群なので安心してお金を借りることができます。さらにいいことに、どちらも借入までのスピードが非常に早く、30日間無利息で借り入れが可能です。

【最短即日融資】ユーザーおすすめランキング

カードレス

★プロミスの基本情報
実質年率 4.5%〜17.8%
限度額 1〜500万円
審査時間 最短30分
運営会社 SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
プロミスの『WEB完結』ならお金を借りる一連の手続きがネットで完結可能です。手続きの中で不明な点があればオペレーターの方に電話で丁寧に教えてもらえるため安心して申し込めます。女性オペレーターの対応するプロミスレディースも女性のみならず男性にも人気です。

↓※女性だけでなく男性でも利用OK↓
プロミスレディースの詳細を確認する>>

\即日で借りたいならプロミスで!30日間利息ゼロ円♪/

最短即日

★アコムの基本情報
実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 1〜800万円
審査時間 最短30分
運営会社 三菱UFJフィナンシャル・グループ
アコム株式会社
大手金融グループの一員のアコムはCMでもおなじみなので知名度と信頼性を兼ね備えるカードローンです。お金を借りるのが初めてという方も安心して利用できるおすすめのカードローンです。
\30日間利息ゼロ円!最短60分での借り入れも可能!/

LPバナー 200x200

★新生フィナンシャル レイクALSAの基本情報
実質年率 4.5%〜18.0%
限度額 500万円
審査時間 お申し込み後、最短15秒で審査結果表示
運営会社 新生フィナンシャル株式会社
即日振込みでの融資をご希望なら、平日14時までに申込みおよび本人確認書類の確認を終えていることが必要です。審査の結果によってご希望に添えないこともあります。
\Webからの申込むと最短60分での借り入れることも可能です!/

LPバナー 200x200

★SMBCモビットの基本情報
実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
運営会社 三井住友銀行グループ
SMBCモビット
※申込をした曜日や時間帯次第では翌日以降の取り扱いになることもあります。

\30代以上の方がよく利用されています/

【当サイト一押し】すぐに借りられる人気カードローン


今すぐお金を借りるなら


を推奨します。両社とも借入れまでの流れがとても迅速に運んでいくので、最短の場合では1時間でお金を借りることができます。

その上、はじめてのご利用なら30日間利息ゼロ円で利用可能です。

大学生がお金を借りるならアコムかプロミスがオススメ!

アコム

『はじめてのアコム』のフレーズでおなじみで知名度抜群のアコムは、お金を借りるのが初めての多くの人が利用する人気のカードローンです。初めての利用の場合、30日間無利息で借入が可能です。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスの『WEB完結』なら、申込みから借入れ までの一連の手続きがネットのみで完結できます。プロミスは審査スピードにも定評があり、お金を借りたい多くの方に利用されています。はじめての利用なら30日間無利息(※1)で借入できます。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

カードローン基礎知識

カードローンを用いてお金を借りるという経験がまだという方に向けて抑えておきたいカードローンの基礎知識をご紹介します。

利用できる人

カードローンを利用できる人には2つの条件があります。 一つ目は「20歳以上であること」、 二つ目は「安定した収入があること」 を満たしている人でないとお金を借りることはできません。 20歳以上でないと、お金が借りられないのは、日本の法律で決まっています。 安定した収入があることというのは、返済能力があるのかを問われています。お金を最後まで返してくれる人なのかを判断されます。 もし独立していて安定した収入があったとしても、未成年であれば、お金は貸して貰えません。 銀行や他の金融機関でお金を借りる場合でも同じです。

金利計算

カードローン等でお金を借りると必ず利息が付いてきます。利息というのは、お金を借りた後に借りた対価そして支払うお金のことです。カードローン利用者からカードローン会社に対して支払う、いわば「お金のレンタル料」と言えば分かり易いです。そして、元金に対して利息がどれくらいの割合での値が「金利」です。

金利は実質年率とも言われていますが、基本的には同じ意味です。ここでは、金利と利息金額の関係を理解していただけるように下記に計算方法を表示してお伝えします。
利息 = 利用残高 × 実質年率 ÷ 365 × 利用日数

カードローンのよくある質問

大学生がお金を借りるならアコムかプロミスがオススメ!

アコム

『はじめてのアコム』のフレーズでおなじみで知名度抜群のアコムは、お金を借りるのが初めての多くの人が利用する人気のカードローンです。初めての利用の場合、30日間無利息で借入が可能です。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスの『WEB完結』なら、申込みから借入れ までの一連の手続きがネットのみで完結できます。プロミスは審査スピードにも定評があり、お金を借りたい多くの方に利用されています。はじめての利用なら30日間無利息(※1)で借入できます。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

他のお金を借りる方法

ここではお金を借りるための様々な方法をご紹介しています。ただし、どの方法も借りたお金を何に使うかという利用目的が制限されているものや利用条件が非常に厳しい方法ばかりです。
  1. 今すぐ借りることができる
  2. 簡単な手続きで申し込める
  3. 大手が運営しているので安心できる
  4. 無利息で借りられる期間がある
  5. 借りたお金の使い道は自由
などといったことを考慮すれば、プロミスアコムでネット申込みをするのが、大学生がお金を借りる最適な方法です。

クレジットカードのキャッシングを使って借りる

クレジットカードにはショッピング枠の他に、キャッシング枠があります。ショッピング枠は買い物での支払いにクレジットカードを使う時の限度枠ですが、それに対してキャッシング枠はクレジットカードでATMから現金を借りることが出来る限度枠です。クレジットカード申込時に限度額を希望して審査を経てキャッシング枠が決定されます。一度、お手元にお持ちのクレジットカードにキャッシング枠が設定されているか確かめてみてもよいでしょう。ただ、注意点としてクレジットカードのキャッシング機能を利用してお金を借りた場合、金利手数料が高く付いてしまう可能性があります。なぜなら、最大金利の18%の年率で金利手数料を設定しているところが多いからです。また、繰り上げ返済にも対応していないので、予定された返済期日よりも前倒しで返済して金利を安く済ませるということができません。

銀行系カードローンで借りるには

カードローンには、消費者金融系のものと銀行系のものがあります。地銀や都銀が運営するこの銀行系カードローンは以下の特徴があります。

  • 金利が比較的安い
  • 審査が一段と厳しい
  • 審査に時間がかかる
  • 即日借入は不可能
確かに、安い金利はメリットですが、即日融資は出来ないので急いでお金を借りる必要がある方にはおすすめできない方法です。

大学生がお金を借りるならアコムかプロミスがオススメ!

アコム

『はじめてのアコム』のフレーズでおなじみで知名度抜群のアコムは、お金を借りるのが初めての多くの人が利用する人気のカードローンです。初めての利用の場合、30日間無利息で借入が可能です。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスの『WEB完結』なら、申込みから借入れ までの一連の手続きがネットのみで完結できます。プロミスは審査スピードにも定評があり、お金を借りたい多くの方に利用されています。はじめての利用なら30日間無利息(※1)で借入できます。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
TOPへ